Ubuntu Desktopでスクリーンショットを撮る、スクリーンキャストを録る方法

スクリーンショット、スクリーンキャストを撮る
スクリーンショットを撮る/スクリーンキャストを録る

Ubuntu 20.04.1 Desktopでスクリーンショットを撮る、スクリーンキャストを録る方法です。

スクリーンショットとはデスクトップ全体、アクティブウィンドウ、指定範囲を一枚の画像として保存することで、スクリーンキャストとは画面上の動きを動画として記録することです。双方ともショートカットキーが用意されており、素早く撮る/録ることができます。

ショートカットでスクリーンキャストを録る場合、録画時間はデフォルトで30秒になっていますが、設定により変更することができます。

スクリーンショットを撮る

[Prt Scrn] デスクトップのスクリーンショットを撮る
[Alt] + [Prt Scrn]アクティブウィンドウのスクリーンショットを撮る
[Shift] + [Prt Scrn]選択領域のスクリーンショットを撮る
スクリーンショットのショートカットキー

[Shift] + [Prt Scrn]で選択領域のスクリーンショットを撮る場合には、ショートカットキーを押すと【+】のマウスカーソルが表示されますので範囲を指定します。

スクリーンショットのファイルはPNG形式で「ピクチャ」フォルダに、【Screenshot from 2021-01-17 11-20-45.png】のように「Screenshot from」の後に日時が付加されたファイル名で保存されます。

スクリーンショットはピクチャフォルダに保存される

スクリーンキャストを録る

[Ctrl] + [Alt] + [Shift] + [R]画面の録画を開始する
[Ctrl] + [Alt] + [Shift] + [R]もう一度開始と同じショートカットキーを押すと、
録画を終了する
スクリーンキャストのショートカットキー

録画中は、画面の右上にオレンジ色の「」が表示されます。

スクリーンキャストのファイルはwebm形式で「ビデオ」フォルダに、【Screencast from 2021年01月17日 11時20分45秒.webm】のように「Screenshot from」の後に日時が付加されたファイル名で保存されます。

スクリーンキャストはビデオフォルダに保存される

スクリーンキャストの時間を延長する

ショートカットでスクリーンキャストを録る場合、デフォルトでは30秒しか録画できません。これを延長する場合には以下のコマンドを実行します。この例では60秒にセットしています。


#スクリーンキャストの時間を延長する
gsettings set org.gnome.settings-daemon.plugins.media-keys max-screencast-length 60
 

アイキャッチ画像・トップ画像
Alexsander-777によるPixabayからの画像

PC-Life,UbuntuUbuntu

Posted by pman-bros